【朗報】人間の医師、人工知能に完敗してしまう 癌の検知率、正確性も診断時間もAIが大きく上回る

1 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:37:14.78 ID:/JRGkZe10●.net ?2BP(2000)

AIが医師に「圧勝」の衝撃 医療は変わる?医師の見解は

人工知能(AI)の躍進が、大きなニュースになっています。

 今年5月には将棋の佐藤天彦名人が、将棋AIのPONANZA(ポナンザ)に敗れたことが話題になりました。
 実はいま、医療の分野でも、AIと医師の成績を比べる研究が次々と行われています。
 今月12日にJAMA(アメリカ医師会雑誌)に掲載された論文では、乳がんの転移を調べるための画像判定にAI(注1)が挑み、11人の医師と成績を比べたところ、大幅に上回ったことが示されました。
7つのシステムが医師の成績を上回る

この論文は、2016年に行われたコンテスト「CAMELYON16」の結果をまとめたものです。コンテストには世界中の研究者が参加し、画像から乳がんの転移を調べるシステムを開発、成績を競いました。

http://blogos.com/article/265737/

39 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:05:16.41 ID:bKGauX4D0.net

診断はAIに任せて患者にあった治療プランとか考えるのが医師でいいんやない?

10 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:44:28.20 ID:pxY+nOU40.net

糞茨城死ね

糞茨城死ね

23 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:52:22.42 ID:aP8tvIAU0.net

エキスパートシステム(死語)

84 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:57:30.52 ID:CYrUBtWP0.net

火の鳥未来編みたいになって人類あぼん

70 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:40:39.05 ID:LRQjm45l0.net

AIが悪意を持ってわざと誤診断して人類抹殺し出したら怖いお

135 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 01:43:19.59 ID:gBeyx9IH0.net

>>125
君は人口知能に詳しくないね。
それを可能にするのが、人口知能。
プログラムを自ら生成するのが人口知能。
そして、あと数年でコンピューターは、人間の計算能力を超える。
人口知能が本格的に人間の仕事を奪っていくのは、10年後くらいから。

詳しくない人は単純労働からなくなると思っているがそれは違う。
複雑かつエネルギーをあまり必要としない分野から、人口知能に置き換わっていく。
単純労働は、最後の最後だよ。
なぜなら、単純労働を置き換える意味がない。コストが見合わないし、ロボットを動かすエネルギーが解決できない。
しかしながら、事務的な仕事で人件費がかかる仕事は、コストがすぐに回収できるからね。かつエネルギーを必要としない。

120 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:50:33.83 ID:A6FB5/UH0.net

今後はこういうののオペレーターが儲かるかもな

164 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 22:27:56.89 ID:261ITaeY0.net

>>162
道具として便利だねAIって言ってる事に気付けない程の馬鹿は何も言わない方がいいよ

75 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:48:21.75 ID:RSb6nDv30.net

>>69
AIと医師の判断が分かれたときAIの方が信憑性高いって話だろ?

54 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:19:12.84 ID:F/LTWUpm0.net

>>25
今も変わらないよ
MRIもレントゲンも超音波も機械
診断結果を見て今後を決めるのは医者

104 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:00:24.15 ID:dsv2SlZ20.net

AI が医者より感情的だったらやだなぁ

38 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:05:02.25 ID:Xm6N96nM0.net

140 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 02:34:35.61 ID:11tHbOqz0.net

>>100
勘違いしてるんじゃないの?って指摘しただけだろ
実際AIを勘違いしてるようだし、そんな早口で怒るなよ

150 :キャプテン更科:2017/12/18(月) 06:56:16.29 ID:GkWmOS6o0.net

今まで、全体的な統計が取れてなかったってだけだろう。
今回のお話だって、AIが根拠にしてる事例は何処から出てきたんだよw

66 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:32:58.26 ID:RSb6nDv30.net

さしあたり一番実用的なAIの運用方法だな

31 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:55:53.72 ID:je0ushGX0.net

>>1
クラウドでサービス提供すれば、学習対象の画像も集まって一石二鳥だよなあ。
提供者側に経過や手術、剖検の情報を部分的にフィードバックしても、個人情報を紐づけて渡す必要はないし。

148 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 06:48:02.49 ID:ybn5R6yI0.net

AIは医者のアシストをするだけ。有効なデータや
過去の事例と付き合わせた診断結果候補を
提示するだけ・・・

ただこれを繰り返して、AIが発達し医者がAIに
たよることが多くなると、気がつかないうちに
AIが医者を操れるようになる。

政治家を操る、役人みたいな存在になる。
ほとんどの天然頭脳は、スマホその他を通して
AIに操られる存在になると思う。

30 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:54:30.00 ID:4+V8ptih0.net

日本のAIとアメリカのaIはどちらが優秀ですか?優秀な医者にかかりたい

25 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:53:30.30 ID:Ac7DSvVQ0.net

手術をするのは絶対に人だけは変わらないだろうけれど
症状を診断して薬を出す程度の医者はヤバイな

89 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:04:42.16 ID:orIsuQj+0.net

無人病院とか将来できそう
個室に入って息吹きかけて血液採取して最後に薬がでてきて支払って終わりみたいな

106 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:03:37.44 ID:eyYHbTS40.net

マイケルクライトンの「アンドロメダ病原体」に問診するコンピューターが出てきて、AMAには知られるなよwというネタがあったが
あれから48年でここまで来たか…

28 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:54:12.14 ID:Ke1TM1na0.net

医師の価値はなくなりゃしないだろうけど
その辺にいるレベルなら
看護士くらいの給料になったりするかもね

87 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:01:45.39 ID:8CLSKGff0.net

最初にアンケート形式で症状出させてそれをaiに診断させて医者に回すとか検査に回すとかとか判断させればいい。当然確定診断は医者がする

133 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 00:18:35.94 ID:07WFud8o0.net

>>7
あの台詞は身の保身だからな。聞きたくもない

43 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:10:07.20 ID:DJu+mECU0.net

医者が有効にデータを使って見落としがなくなればいいね。古い医者は無理だろうけど。

127 :番組の途中ですが名無しです:2017/12/17(日) 23:03:00.01 ID:EM6JbXrt0.net

見落としが少し減るってことでしょ。
良いんじゃね。

76 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:49:12.72 ID:blLLig5l0.net

リハビリも人の手を離れつつある

158 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:32:11.85 ID:HPzkxeqC0.net

むしろこれは機械任せの方が良いだろう

そもそも画像診断できる医師が足りないって話だし
今が足りてても人口比からいって足りなくなるのは明白だ

162 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 20:57:54.82 ID:whntHO1i0.net

ちなみに今年のCamelyon17で4位入賞した東京医科歯科大学が語った将来展望

「将来的には乳がん以外の様々ながんの病理診断に対しても、人工知能を用いることで
 施設間均てん化、高精度化が達成できる可能性が示されました。」

さすがにニュー速民と違って現実的だなと思った

7 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:42:24.47 ID:bvSRY/1W0.net

徳井のAIの番組のゲストってみんな「でも人間の方が温かみが…」って言ってて
ゲストもコメントを創作するAIでいいなと思った

90 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:08:13.10 ID:gHNPsrLx0.net

問診なんか、AIというか単純なコンピューターに勝てるわけないわな。
2択の質問10個で1000通り、20問で100万通り。

東大医学部首席だって、そんな暗記できんわ。
問診の場合、人間の医者だと「恥ずかしくて嘘をつく」ってのもあるが、
コンピューター相手だとそれも少ないだろうし、仮に嘘をついてもすぐわかる。

112 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:15:53.50 ID:Lw+vhyVK0.net

>>100
AIを膨大な大きさだが単純なデータベースと思っていないか?
世の中にあるピッタリのデータを引っ張り出すという誤解はないか?
判っている病気毎の確率を計算して一番高い確率の病名を示すと
いうだけ。必ずしも多くのデータが有る必要もないし、診断値との
関連もいらない。だから人間からは何故かが分からない。

101 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:53:49.80 ID:Lw+vhyVK0.net

患者の曖昧な説明を機械に分かるようにするとか、患者の
家庭環境を勘案してAIの出した治療法をアレンジするなど
人間でないとまずいところを医者がやる事になるな。

51 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:17:34.25 ID:uwEI+mMJ0.net

診断は脳膿瘍です

11 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:44:37.56 ID:EB1hzFM10.net

検知は機械に負けて当然
記憶力参照力の違いだもの

でも手術できるかといったらできんだろ?
サバイバーみたいになっていいなら止めはせんが

46 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:12:06.97 ID:kShdqMn90.net

内科なろうと思ったけどやめよかな

21 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:51:52.21 ID:Ke1TM1na0.net

>>11
目の手術とかもう機械でやり始めてて
しかも人間より正確なんだと

65 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:31:36.56 ID:3MShxT2o0.net

>>13
早く土に返すという判断になるのでは。

47 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:12:19.30 ID:drcYr3qD0.net

AIの正しさを担保してるのは医者なんだが

117 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:39:51.50 ID:lMunZJAd0.net

全身のMRIを30秒くらいでとれるようにしてほしいわ
足だけでも30分ぐらいかかるし 

114 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:17:54.97 ID:xAodIYoY0.net

うんこを捻り出すことだけは
まだAIに負ける気がしない

156 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:29:22.30 ID:6sZh3W310.net

>>149
本コレ
そして量子コンピューターで解析と精密検査で最適解が即時に出る。
じきに精密加工技術の応用された神の手の手術ロボが完璧なオペを実施し、
全世界からトップエリートの職人医師以外が排除される。

医者=研究者 という時代がそこまできてる

147 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 06:31:08.51 ID:8E19EtKR0.net

診断も手技もAIの足元にも及ばない医師達
この無能軍団全力で機械化を妨害しまくるんだろうな
でもちゃっかり自分の診断と手術はAIにやって貰うとw

165 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 22:51:43.18 ID:whntHO1i0.net

>>164
わかってますが何か?
トチ狂って噛みつくんじゃねぇ池沼

154 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 08:57:30.84 ID:Th2kP8Wo0.net

>>150
統計を人間がとるのはもう不可能に近い
人が扱えるデータ量には限界がある

155 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:26:30.49 ID:6sZh3W310.net

>>128
外科医も不要になる

155 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:26:30.49 ID:6sZh3W310.net

>>128
外科医も不要になる

141 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 02:53:55.41 ID:2i1nQXHG0.net

AIの診断ってイメージつきにくい
健康診断のいろんな詳細なデータをコンピュータに食わせて
この人はこの病気の可能性があるねとかそういう感じなのか
頭がズキズキする
週に一回ほど痛む
とかいうあいまいな情報をコンピュータに入れて
それだと片頭痛だねとか脳内出血の可能性もあるねとか返すのか
ちょっとイメージがわかない

157 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:29:49.33 ID:LZy/r2at0.net

だな

33 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:58:22.06 ID:eWw+Ldrv0.net

藪医者は診断用にAIを導入すべきだよ
それだけで藪と言われなくなる

37 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:03:54.18 ID:hPvsokbj0.net

エビデンスの蓄積に基づいたガイドライン内で診療してるだけだからね
最もAIとの相性がいい分野だと思うよ 医療は

52 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:17:57.47 ID:eHtBqS/80.net

>>34
現状ではポテチ一枚つまめないんだから当分は無理だろ

15 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:48:57.16 ID:untwPr7Q0.net

医師の負担軽減になればそれは善いことや

100 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:51:46.71 ID:Yu72Ugdv0.net

>>98
患者からの問診や検査結果の判断材料からデータベース検索して症例を得てるものが「曖昧な判断材料」と主張するなら
裁判で嘘の証言や証拠が出ない供述をAIがどう判断して処理するかなんてパターンで解析されてあっという間にAIを逆手に取った罪を軽くする手法が流行るし
持ち主が不明な土地や雑費からの経費等もあっという間に穴見つけて悪用されるだろうねぇ
これらを調べる為の人員すらいらないんだろ?いやはやAI様はとうとう空気中にすら存在する概念になっちゃったね

62 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:27:37.95 ID:qIB00LHT0.net

画像の読影もAIの得意分野だろうな

12 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:44:45.90 ID:bvSRY/1W0.net

>>2-5
対立煽りにもってこく定型レスの作成もAIにやらせればいいな
アフィも失業の時代が来るのか

24 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:52:41.09 ID:QeqxKHFp0.net

>>20
AIを何だと思ってんだ?

95 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:25:24.43 ID:gWtIS6Jy0.net

この内容ならAIにゃ勝てんだろ

50 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:17:06.67 ID:00hnO94U0.net

それでも人がいいです

45 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:11:28.29 ID:bKGauX4D0.net

>>41
え?
藪医者が気づかず一年以上ほったらかして悪化して死んだり
ものすごく悪化したりってケースとかが無くなるんだぞ

3 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:37:49.55 ID:EWU+IniG0.net ?2BP(1000)


「人工知能が人間に勝てるわけない」とか言ってたバカウヨどうするのこれwwwwwwwwwwwwwwwww

64 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:29:50.12 ID:bKGauX4D0.net

>>56
家で見てきたウェブサイトをタブレットで見せられながら
病気の説明されたりするよな

78 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:52:34.87 ID:biS2N0A+0.net

プラスドローンで薬を運べばどんな僻地でもある程度の医療制度が整うな

29 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:54:29.93 ID:bvSRY/1W0.net

>>17
論文から症例予測するやつもいるぐらいだから、
そのうち予測分野では人間を凌駕する治療提案力を発揮する

123 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:58:05.67 ID:Q+FUYG9s0.net

>>3
別に?
勝てることは勝てるだろ?

70年前から計算能力では人間へ足元にも及んでいない。

で?
これがあるから何だと言うの?

風邪とインフルエンザと難病の区別が病院の短いやり取りでできるようになったの?

2 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:37:35.04 ID:JXLviavN0.net

 
これアベどーすんの?
  
 

163 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 21:02:12.45 ID:8Bmq9Qxb0.net

人間の医者が不要になる頃には、オマエらは人として不要になる

125 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 23:00:12.21 ID:Q+FUYG9s0.net

>>119
無理っすね。

診断がある程度ついて、しっかりした検査をするとその検査は機械の方がしっかりできる。

ある程度の診断は誰がやるの?

熱がある、咳が出るといって来た人に対して適切な診断をするプログラムはまだないよ。

27 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:53:58.43 ID:zfQpU+bp0.net

Siriとかに医療デバイスを詰め込むだけ詰め込んでみたいよね
何か面白い発見とかしそう

113 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:17:37.60 ID:Lw+vhyVK0.net

>>107
あるかも。そこまで連携できるといいよね。

17 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:49:52.23 ID:pw+/qijt0.net

だからwデーターのある症例で負けるのは
当たり前、この結果で医師は不要と言うのは
とんでもない間違い
AIで処理出来ない症例の方がまだ多いと思うよ

139 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 02:17:33.09 ID:YbIkXdY80.net

優秀なエンジニアに負けたんだろ

94 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:24:17.65 ID:TN7sPKTe0.net

研究・発表は人間
診察はAI
手術は人間

131 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 23:40:58.19 ID:lXYKivmL0.net

大学病院とかは今のベルトコンベア式の
患者の顔見ないで問診票見て診断して薬出すぐらいなら
AIに診断やらせた方が見落としとかないだろうから良いだろうな

36 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:02:33.46 ID:J6nxACQU0.net

死なずに済んだ被害者遺族ヤブ医者訴訟待った無し

91 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:15:05.33 ID:Yu72Ugdv0.net

>>75
信憑性が高いだけで絶対じゃないから、機械と人間のダブルチェックをするのが普通になるだけ
どんなにAIが進んでも検査の時間短縮程度だ

167 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 23:00:06.67 ID:Wnl8bk6W0.net

でも、医者って毎年末一定数必ず出てくるからAIがどれだけ発達してやることがなくなって、なくなりも減りもしない職業だよな。
飛行機が完全オートパイロットになってもパイロットは必ず座ってるみたいな。

56 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:21:10.77 ID:m+REUQa50.net

つかさーおまいら
何もAIじゃなくても
俺たちでも病院行く時
グーグルで検索かければ
医者と大して知識の差を感じないだろw

そう思わね?w

97 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:29:04.78 ID:rdf6lth40.net

読影はAIの方が上だろ。
結局パターン認識だからAIの最も得意な分野だもん。
ただなんでこの答えになるのかと説明はできないだろうね

63 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:27:43.98 ID:bvSRY/1W0.net

どの分野でも同じだけど、AIの進歩と可能性の話が面白いのに
医者がいるとかいらないとかの話になると、とたんにつまんなくなるよな
俗っぽくて

130 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 23:37:59.65 ID:5LcB3Lmc0.net

知識と選択に於いては人間はもう勝てないことが分かったな。
あとは行動。

121 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:50:55.47 ID:lJckk29I0.net

これさ、AIが不治の病の治療法見つけてくれるとかできないのかね?

9 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:43:51.32 ID:gK5MTQDM0.net

>>3-5
おまえら本当はもうAIなんだろw

13 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:45:57.11 ID:vZYtva9h0.net

次は難病やアウアウアー!を正常にできるよう謎を解明してくれ

8 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:43:29.36 ID:ChfFyIUz0.net

でもこれで医者が不要とはならないよ
心電図の自動解析とか大昔からあるけど循環器医が消滅したわけではない

96 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:27:02.72 ID:Yu72Ugdv0.net

>>93
機械の判断だけで裁判や士業が出来るなら、既にソフト化されて出来てないとおかしい
会計ソフトが出来て公認会計士が全滅したのか?
AIで判断できない「曖昧な判断材料」が多数ある状態で正常な判断が出来ると思うの?

99 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:40:58.49 ID:lMunZJAd0.net

この手のやつって実用化に10年以上かかっていたけど
こういうのはどうなんだろう 

143 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 03:56:53.78 ID:VU68iDGd0.net

AI「アタシ、シッパイ シナイノデ」

72 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:44:47.90 ID:vZmf1Fvo0.net

>>56
知能が低いと人生楽しそうだな

159 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 19:39:02.62 ID:6tQECQ9K0.net

データだけ見て患者を診ない藪医者よりAIの方がいいな。

102 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:56:00.86 ID:lMunZJAd0.net

ドクターに症状つたえるのってなかなか難しいから
チャート式で答えて事前に問診できるソフトあるといいな

6 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:41:15.68 ID:b/sNoHCP0.net

医者「・・・」
業者「・・・」

16 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 19:49:19.46 ID:U2XMRKqF0.net

自動車の故障はどうなんだろ
Boschの診断器が人間を超える時が来るんだろうか

81 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:53:38.79 ID:vUOSNEuE0.net

というか、そこは勝負する必要ないだろ
AIとドクターどちらかが転移の可能性ありと判断したら、転移の可能性ありでいいし

74 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:48:15.68 ID:GtvF8ej+0.net

勝てるわけが無い

48 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:13:30.33 ID:6eK49o8j0.net

海外はこういう技術でどんどん医療費安くなるのに日本だけ利権やらなにやらでいつまでも高そう

108 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 22:06:03.20 ID:6PtASr4M0.net

町医者はウンコだわ。血液の数値だけ見て原因を追求しないんだもん。
早くAIが町医者に導入されれば誤診もたらい回しもかなり減るよね。
町医者のレベルが低すぎるから病気が減らない

86 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 20:58:43.18 ID:st9qCSil0.net

医者が診断から開放されて研究に専念できるようになる
素晴らしいじゃないか

92 :名無しさん@涙目です。:2017/12/17(日) 21:15:11.83 ID:cRk24cfL0.net

>>45
ああそうかすまん
いいことだな

151 :名無しさん@涙目です。:2017/12/18(月) 08:17:04.48 ID:SnLxE6jh0.net

Golgman Scks 証券の常勤職の平均年収は、ストックオプション付きだが、7千万円。
中でも高給取りの Dealer は、元は700人までになっていた。今は、200人のクオン
ツ(クリスタル、アイボリー)からなっており、全員が数学科の大学院の満期退学の卒業
生PhD。それでも、年収は2億円位ある。USA では、High School を卒業して四年生の
理系大学を卒業しないと受験できない医学校は、医師資格試験合格後の学資ローン
の返却、MalPractice の損害賠償保険掛け金額の脳外科医で、安くて、2000万円を、
ER 勤めで、2600万円の掛け金を考えると、脳外科医の初任給5000万円を考える
と、完全に採算割れである。つまり慈善事業家しか、医師にはなれない。
昔のソ連時代並で、慈善事業家並の年収だから、

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RSS


カテゴリー

スポンサーリンク