映画『七人の侍』って、何で今も評価されてるの? さすがに無理あるよな

1 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:14:20.08 ID:HJr8L3V30●.net ?2BP(2000)

なぜ世界中が『君の名は。』に夢中なのか(プレジデントオンライン)- Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180102-00024108-president-life

・棒演技で常に薄笑いの俳優
・字幕必須の糞音響
・三船敏郎以外個性なし
・銃、騎馬持ちに刀1本の糞バトル
・無駄に引き伸ばした207分

どこらへんが日本が誇る世界のクロサワなんだよ

198 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 17:54:42.37 ID:eMR/Dfcg0.net

古ければいい状態のような(´・ω・`)希ガス

11 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:16:34.55 ID:jrxVacv30.net

カメラワーク

239 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:42:25.67 ID:3h04Xr6X0.net

腹へりゃあ熊だって山ぁ降りるだ

51 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:04:03.28 ID:vqkyH/qO0.net

黒沢映画の価値がわからん

334 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 09:14:27.33 ID:Q61aQ4J70.net

このスレに影響されて昨日アマプラで10年ぶりくらいに見たわ
最高に面白かったが、与平が何言ってるのかはやっぱりわからんかったw

304 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 17:52:18.43 ID:Hge0hPvK0.net

椿三十郎ってシリーズなの?

201 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:02:27.43 ID:vbhFB0ZB0.net

休憩

151 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:50:47.84 ID:jq6tHqTR0.net

>>82
次の放送がいつになるやらw

264 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 00:22:21.10 ID:siC6XbKW0.net

黒澤「カット!そこの馬!演技してない!!」

173 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 15:16:03.70 ID:1xBkUVJeO.net

一度くらい見てみようと思ってるのになかなか手が出ない映画のうちの一つ

104 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:17:47.45 ID:LGP0RSZ80.net

槍も弓も鉄砲も使ってただろうが!

176 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 15:32:54.47 ID:BHSNU8HS0.net

むしろコレより面白い映画ってあんのか?

233 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:17:18.76 ID:hR++nnCB0.net

>>205
鴛鴦歌合戦おすすめ
さてさてさてこの茶碗♪

162 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 13:20:13.12 ID:ij09eRjq0.net

久蔵が火縄銃で撃たれるシーン、ダーン!の音が思いっきりずれてるのは単純ミス?
それとも弾の初速の早さの表現?
ミスだとしたら、完璧主義の黒澤があんな分かりやすいの見逃すかなと、
不思議気分になるのだが・・・

335 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 10:02:12.58 ID:lw1XoZak0.net

>>323
昔の日本映画は撮影技術で海外に負けてなかったからね
ゴジラだって超大作だし

今の邦画は小粒で勝てるところがない

132 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:57:36.32 ID:ACXysGjl0.net

>>32
村に着くまでの前半の方が面白いだろ
頭大丈夫?

230 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:13:34.32 ID:6Xkbmlwh0.net

映像ってかプロットとシナリオの流れぜゃね?

100 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:09:14.71 ID:X5fvq4jC0.net

当時としてはカメラワークが非常にモダンだったのは確か
影響という意味では椿三十郎の方が高いと思うけど

8 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:15:54.19 ID:wYTdDdqL0.net

糞茨城死ね

糞茨城死ね

333 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 08:31:31.23 ID:dHq/BX9m0.net

今年も見返そうかな
暇なときにでも借りてくるかな

296 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 15:22:54.66 ID:HiE+Q4t40.net

隠し砦が最高

32 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:28:10.02 ID:93WzJAwS0.net

前半のかったるさと後半のワクワク感

250 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 21:49:50.45 ID:NngbPwgC0.net

>>50
死ぬほど同意

33 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:30:16.63 ID:SpIWZhS70.net

アマプラであったような気がするから見ようかな

196 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 17:47:37.33 ID:5AHT1gDr0.net

七人の侍は明らかに面白い
ただもうちょっと戦いの戦術的な部分が高度だったらさらに面白かったと思う
ちょっと野武士がバカすぎると思った
もう少し頭を使えと

383 :名無しさん@涙目です。:2018/01/12(金) 08:51:03.27 ID:LHRIzFdN0.net

多分、もっと短くして台詞を聞きやすくしたらもっと良いのに
と思った人が荒野の七人撮ったんじゃね

97 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:02:57.99 ID:w43nXfcG0.net

>>93
どんな環境で見たらそうなるんだよ
今の映画は当然100%聞き取れるけど
この映画でも98%は普通にわかるよ?
バカじゃねぇの?

210 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:51:54.01 ID:lrqpPb090.net

椿三十郎の例の血しぶきはその後かなりパクられた演出だけど、現実離れしてても絵的に
カッコ良かったりインパクトのあるものは効果的なんだよな
やり過ぎると寒いけど

21 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:21:39.87 ID:dxDDfqux0.net

見よう見ようと思って観てないベスト3に入る

186 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 16:53:55.19 ID:5sX0SGEK0.net

三船のケツ

79 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:42:01.96 ID:/vnQ7iHV0.net

正月に見たらやっぱクソ面白かったな

297 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 16:45:14.66 ID:+D9ivK4g0.net

>>296
七人の方が面白かった

332 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 08:30:48.45 ID:dHq/BX9m0.net

たしかに戦闘シーンの動きは面白かったなあ

238 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:41:11.03 ID:FgcyaPYW0.net

>>1
7人の侍はスターウォーズの原型だぞ
キューブリックが一番すきな映画だぞ

114 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:31:52.19 ID:oBxTkVwr0.net

どん底が一番

341 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 15:24:16.64 ID:yn9C6EAh0.net

昔は良かったと一面的に主張する気もないが、当時は才能ある人間が最も映画界に集う時代だったからかね
現代は漫画の世界なんかな

40 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:41:03.03 ID:LZLOemYh0.net

同時代の他の時代劇作品と見比べれば一目瞭然。ダイナミックで革新的。

103 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:13:30.67 ID:w43nXfcG0.net

>>98
七人の侍は長くねぇよ、短すぎるんだよ
お前黒澤向いてないわ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:18:44.80 ID:jFJUMmZP0.net

正月にBSで見たけど今見ても面白かった。
字幕必須だけどな。
今の映画にはない無駄な間が良かった。

279 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 04:08:49.65 ID:24t7Sqq70.net

>>1
お前がバカなだけだろ
朝鮮茨城死ね

269 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 01:30:21.49 ID:TpkEIFfl0.net

>>265
でもすぐ引退した

232 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:15:49.28 ID:0pWrB6iw0.net

>>1
侍の戦力に頼りながら侍の存在を疎ましく思う腐れ農民達の姿が今のパヨク連中そっくり

159 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:59:10.52 ID:jq6tHqTR0.net

>>90
土地をめぐって殺し合う映画って、どこも一緒だな。

仲良く7等分できないのかね。

255 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 22:47:13.87 ID:x3juduGh0.net

>>31
どっちかというと駿作品で比較さするならカリオストロかな。。。

261 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 23:24:54.04 ID:YR2WMpjH0.net

もはや古典だし
しゃぶり尽くされてる感じはあるよ

224 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 19:59:38.63 ID:4koNrOk10.net

>>162
90年代に黒澤監督本人が作ったサウンド・リニューアル版では修正されてるよ
今回の4Kデジタル修正版はオリジナル音声の修正だからまたずれたけど

246 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 21:02:06.52 ID:KyKmlX8O0.net

侍って成り立ちが実はカウボーイと共通点があってアメリカでも理解されやすいんだよ。どちらも電話一本で警察が来るなんて考えられない時代の自分達の土地や財産を守る為の自警団。
だから『七人の侍って』をそっくりカウボーイに置き換えた『荒野の七人』みたいなリメイクの西部劇が成り立つ。
そして最後に野武士を雇った村人がお祭り騒ぎをするけど、いつの時代も血を流すのは戦う者達って事を暗示している。それは右とか左のイデオロギーを超越してるから海外の映画関係者や知識人にバカ受けしたんだよ。

160 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 13:13:21.77 ID:KfkrXl1c0.net

バッタモンのビデオやDVDで見て、音声が良く聞こえないと騒ぐアホウが達が、1番多い映画なんだってね?w
世界中にパクられて作られた映画部門の、不動の1位の映画としても有名。

つて、俺は見た事が無いけれどw

157 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:58:07.17 ID:gW0dG6r80.net

>>140
里見八犬伝の元ネタは水滸伝らしいな

82 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:44:28.10 ID:I229qzZD0.net

>>81
またやるっしょ。で一度字幕つきを製作したなら
今後はずっと字幕つき! なはず・・・

324 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 03:01:45.46 ID:JtqO6nS90.net

>>307
実は椿三十郎の後にもう一本三十郎シリーズの続編構想があったんだよね

107 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:21:15.03 ID:NZbe8SaS0.net

「ビートルズってらなんで評価されてんの?」って聞いてるようなもんか

378 :名無しさん@涙目です。:2018/01/12(金) 03:24:50.66 ID:j90lINn30.net

全力で生きているかあ
なんかグサッとくるな

たぶん仲代達矢だと思ったが、祖父ちゃんの会社で給仕していたことがあったと聞いた

27 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:25:59.61 ID:ieT9iaDB0.net

台詞が聞き取りにくくて尺も長いけど緻密な芝居の積み重ねで最後感動させるからやっぱり凄い

367 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 20:08:39.31 ID:j9goeUpH0.net

>>348
キャサリンヘップバーンはさすがに上手かった
戦前に作られた勝利の朝(彼女の出世作)などたまげるほどの演技力

昔は繊細な人格設定がなされてない、安易なスターシステムに乗っかっただけの
薄っぺらなハリウッド映画が多かったのもあるよね
でも演技がシリアスでリアルなのもあったよ、こわれゆく女とか、酒とバラの日々だとか
そういうとこがハリウッドの底力

101 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:10:35.10 ID:uiKPyz0f0.net

字幕ないとマジわからんかった

291 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 11:27:26.14 ID:TBXtILgp0.net

基本的なアイデアは参考になるがまんまパクる価値は無いよ
例えばその墨汁をかけなくても他の方法でそういう効果が出せる時代だからな
ただ、基本的なアイデアという部分で拝借をするというかな やり方違えど

75 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:22:06.27 ID:3JasZgZI0.net

白痴なんてタイトルの映画はもう作れないだろうな

155 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:55:04.56 ID:7p1kFmn50.net

銃を取ってきた久蔵を見つめる勝四郎の目は、キラキラしていて乙女だったなw

60 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:12:11.57 ID:qOyv2lDZ0.net

90分くらいにまとめてたらいいのにな

184 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 16:39:27.12 ID:4Gi76OPm0.net

左卜全のセリフを字幕で見たときは感動した

86 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:49:18.71 ID:KmHVvwk20.net

あれってワイルド7みたいな映画と聞いたことある!

299 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 16:54:56.91 ID:b1SdZxrp0.net

>>247
隠し砦の三悪人でしょ

128 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:51:17.14 ID:7NrlVWFE0.net

普通に面白いと思うけどな
元々時代劇好きだし
まあ万人受けするとは思えないわな

259 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 23:10:03.29 ID:hqj5gP8c0.net

1991年に劇場で観たけど見ごたえがあった
とても良い映画

294 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 14:39:31.56 ID:mmDhdp7E0.net

年末に椿三十郎見たけど話が始まるの早いわ
グダグダやらないですぐ物語が進行してあれやこれや次々に展開する
七人の侍と違って百分もない映画だけど中身は濃い

359 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 18:18:19.24 ID:dHq/BX9m0.net

>>358fは娘を見る気がしないということで俳優としての三船ではない

214 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:54:53.47 ID:lS9aEBL70.net

白黒で何やってんだかわからないもんな
ジョーズとかのほうが余程面白いわ

353 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 18:05:19.04 ID:ddrJ0Vfl0.net

どこで誰がだ?
まったく標的が間違ってるよ

73 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:20:38.24 ID:fJ2iQY3u0.net

DVDでよく見るのは小津の方だな
昔テレビでよくやってたホームドラマみたいなかんじで

319 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 22:37:09.71 ID:kUD9zxTg0.net

切腹はすげー迫力だな

251 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 22:09:53.53 ID:7JSJ0mGV0.net

今の邦画 大根役者ばかり
さらにジャニタレやアイドル使って死んでるよ
良い脚本がかわいそう
ハリウッドも酷いが 日本映画より何倍もまし

321 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 01:30:47.00 ID:Z6xr2he/0.net

貧乏な村を7人の浪人が守って、生き残ったのはたったの二人。
しかも村から追い出し。
あの二人は仕官できたのかな?

110 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:24:08.28 ID:3iiJBvdl0.net

ケーブルテレビ導入で昔の映画観るようになったけど
意外とおもろいんだよな
割りとテンポも良くて最近の邦画より余程おもろい

209 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:45:57.78 ID:jYcUTkeX0.net

この飯、おろそかには食わんぞ

このシーンでいつも涙がにじんでくるぜ

137 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:09:33.97 ID:ShO6tusS0.net

勝ったのは農民だキリ のセリフは蛇足だよね

62 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:12:46.41 ID:3ZoGE/Xc0.net

セリフが聞き取り辛いんだよな
リマスター版はそうでもないのかな

263 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 23:50:27.64 ID:1JPE0cLaO.net

野武士役の人たちは旧日本軍の元騎兵だった人たちなんだよな
今の時代は騎兵なんかないからな、海外でも騎兵隊という名称だけで
ヘリや車両なんだよな

163 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 13:22:01.20 ID:zlZ+HXxz0.net

その道のスペシャリストを揃えてチームつくる系のやつ好きだわw
スティング
ミッションインポッシブル
オーシャンズ

とかなw

93 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:57:00.17 ID:c13L5W6B0.net

これ楽しめたって人は字幕ありで見たの?それなら分かるけど
字幕なしじゃ8割くらいのシーンで台詞聞き取れないだろこれ

203 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:12:58.19 ID:b2axdM9O0.net

七人の侍は、噛めば噛むほど味のでる映画だね。
つまり一回では見逃す内容があり十回目でもまだ味が出る。
そういう作りだから、また帰って行きたい世界がある。
あくまでも娯楽映画だから教訓なり思想なりはないぞ。

318 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 21:28:14.34 ID:12Ndud0o0.net

サムライ映画なら『切腹』も方向性全く違う(いやある意味通底するモノはあるかな?)けど超オススメ。
仲代達矢さんのファンになったら『二百三高地』も見よう!

31 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:28:07.76 ID:upnsr/Zx0.net

20歳そこそこで初めてレンタルして見たが、3時間があっという間に感じたくらい面白かったぞ。
あれを越えた娯楽作品はトトロとラピュタくらいだよ。

204 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:13:26.61 ID:uNILKEj+0.net

録音が最低。何喋ってるのかさっぱりわからない。

2 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:14:35.02 ID:wYTdDdqL0.net

糞茨城死ね

糞茨城死ね

46 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:59:02.72 ID:py+L9Sj30.net

小学生のときに見て久蔵に惚れた

169 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 13:40:47.00 ID:yiuh38Gw0.net

伊丹監督はいい映画あるけど
黒澤はなぁ…

70 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:18:56.20 ID:cGRiRS4B0.net

>>9
後のスター・ウォーズね

俺たちやらなきゃ誰がやる〜

265 :名無しさん@涙目です。:2018/01/10(水) 01:21:46.21 ID:b+xXNFKw0.net

>>247
しかも、ヒロインがブスなところまで同じ

108 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:21:50.22 ID:LGP0RSZ80.net

>>85
DVDでも途中で画面に休憩って出て暫く音楽流れてるよw

45 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 09:56:34.21 ID:WirW1dsS0.net

>>44
あーたしかに。自分の耳が悪いんじゃないかって疑ってるけど

144 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 12:25:19.86 ID:tt6Od+tx0.net

勘兵衛の「この飯、おろそかには食わんぞ」は映画史上最もかっこいい台詞

133 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:59:53.62 ID:BVELgiSB0.net

ドリームとか見たあと失笑ものだったからな。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 11:40:29.79 ID:upnsr/Zx0.net

>>36
お前観てないの丸出しだな。
農民らが落武者狩りして手に入れた武器を七人の侍が見て〜ってのが名シーンの一つだ。

337 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 15:05:59.38 ID:Z6xr2he/0.net

捕虜になる野武士3人組の一人がのちにゴジラになるんだよね。

91 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 10:54:45.34 ID:quWaXCQv0.net

>>31
ほんそれ
スタンドバイミーも追加で

365 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 18:55:40.71 ID:oZ2JoTXQ0.net

娯楽に徹してた頃の黒澤作品は今でも全然イケるだろ

235 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 20:19:26.42 ID:hR++nnCB0.net

>>214
白黒は目に優しいだろ。ホッとするわ

206 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 18:37:40.78 ID:lDPWiX8n0.net

影武者の面白さは白黒時代とまた違うけどね
キューブリックのバリーリンドン見た前後だったんでこれはこれで面白いという感じ
あと黒澤映画初めてだったんでダイナミックな絵作りに日本映画の陰湿な感じとはまた違う良さを感じたかな
なにしろその頃の日本映画はアートシアターギルドか日活ロマンポルノを通過したようなものばかりで、メジャー路線の角川映画あたりでも独特の陰湿さがつきまとっていた

193 :名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 17:25:49.16 ID:yMY8L9fb0.net

子連れ狼なら一人で簡単に勝てるのに

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RSS


カテゴリー

スポンサーリンク